名前

INTRO(QM) - QM/DUX (Queuing Subsystem/Database for Unix)

機能説明

DUX には FIFO を目的とした Queuing Subsystem 用API が用意されています。ほとんどが非公開となっていますので、挙動を確認するために必要な情報のみ記述します。

Queuing Manager

共通化されたファイルシステム(DUX FS)上に構築されており、低水準のAPIは共通化されています。汎用管理ツールは qmgr(1) となります。

Queing

qm_open(3qm), qm_close(3qm),
qm_xa_open(3qm), qm_xa_close(3qm),
qm_enqueue(3qm), qm_dequeue(3qm),


Creation

qm_createspace(3qm), qm_destroyspace(3qm),
qm_qcreate(3qm), qm_qdestroy(3qm),


Transaction

qm_committrans(3qm), qm_aborttrans(3qm), qm_heurtrans(3qm),

Field Manipulation Language

フィールドを操作する言語により、柔軟なレコード管理を実現しています。

Fchg(3fml),
Fadd(3fml),

関連項目

fsadmin(1fs),
dbadmin(1db),
rmgr(1rm),
qmgr(1qm),